人

個人投資家へのお勧め投資法

個人投資家と一言で言ってもいろいろなタイプや経験の人がいますが、初心者で副業として投資をしようとする人に的を絞って考えてみます。このような人は、まず時間があまりありません。そのため、自分の空き時間を使って投資をすることになりますが、このような投資スタイルの人に最適な方法はネット証券を使った証券投資です。

ここで、株式投資と言わずに証券投資というのは、初心者の方がいきなり個別銘柄の株式投資を始めるのは無理があり、リスクが高いためです。そのため、上場している投資信託を買うことからスタートする方が賢明です。この投資信託は、証券会社が直接販売している投資信託に比べて手数料が安いことが特徴です。また、種類も多いので、自分の得意分野に特化した投資信託を選ぶことが可能です。

初心者の方は自分の得意分野とはいえ、相場の見通しなどはなかなかわかりません。投資信託とはいえ、間接的に株式投資をしているわけですから景気などに左右されます。そのため、投資スタートともに経済新聞を読み始めることをお勧めします。こうすることで現在の株式市場がどのように状態にあるかを知ることができます。また、経済新聞を読み続けることで、経済通になり自分の得意分野が広がります。

経済情勢一般を見ていることで、日経225のようなインデックスファンドの動向をある程度予測することが可能です。景気が良くて株価が全体的に上がれば日経225も上がります。当然、逆の時期は下がりますからそのような時に買えばいいのです。経済情勢が悪いときは、新聞記事の解説に、日経225が奈落の底まで落ちるような解説や記事が出ることがありますが、そのような記事や解説は無視して自分が底値だと思った時期に買えばいいのです。

他の投資方法として、為替の先物取引であるFX取引も人気です。しかし、為替の十分な知識があり、毎日ある程度まとまった時間を取引のために費やすことができない限り、お勧めできません。

clear