人

必ず儲かる投資はありません

投資をこれから始めようとする人の中には、証券会社等に口座を開設するだけで儲かる話が舞い込んで来るように思っている人がいるようです。特に最近のFX取引業者は初心者向けの講座やコラムが充実しているため、これらを見ているだけで儲かると信じている人もいるようです。しかし、そんなことは間違ってもありません。投資で儲けるためには、努力をして自分の相場観を磨くことが大切です。

儲かるための努力は案外難しくありません。経済新聞を毎日続けて読み続けることが一番の近道です。このような話を読むと、もっと簡単な方法はないのかと考える人がいるようですが、簡単な方法などないのです。もちろん新聞記事の内容などを凝縮した投資家向けの雑誌もありますが、編集者の主観がかなり介在するため参考程度に読むのはいいですが、それだけを充てにするのはお勧めできません。

このようにして毎日地道な努力を続けることで、気になる会社というものが見つかるものです。このような会社の株価を毎日チェックしていると当然上下しているはずです。ちょっと下がり過ぎじゃないかと思うようなこともあるでしょうが、その時が投資のチャンスなのです。継続して経済新聞を読み続けてそのような予感がしたのであれば、その勘は確実な勘のはずです。

投資で儲けている人は例外なくこのような努力をしています。昔の相場師と呼ばれていた人たちの日常生活を読むと、毎朝日経新聞を1時間から2時間かけてじっくりと読み、それからその日の投資戦略を練っていたようです。他の株式情報には一切惑わされずに経済新聞一本で投資をしていたそうです。

最近は、海外のFX業者が日本人をターゲットにして詐欺まがいのサイトを立ち上げています。証拠金だけ入金させ、証拠金が増加してもいろいろ難癖をつけて変換しないことがあります。このようなサイトを見ると、ついつい試してみたくなるものですが近づかない方が賢明でしょう。投資はそこまで甘くないのです。

clear